雨にも風にも耐えれるか

Q 質問

雨にも風にも耐えれるか

(福岡 )
  • 質問者:みき*
  • 投稿日時:2015年09月29日(火) 14:46
  • お住まいの状況 : 戸建て

つい最近なのですが、福岡住みで、台風が近づき、被害がひどかったときのお話しなのです。
築5年くらいになる二階建ての家にローン付きで家族と住み始めました。
朝起きると、停電を繰り返し、雨漏りまで起きていました。これから家族3人で一緒に暮らし、その後は、祖父と祖母とも一緒に暮らす予定です。
この今、自分の住んでいる家をリフォームするとすれば、どこをリフォームしたら良いのか、具体的に教えていただけると助かります。

A 回答1

回答者
回答した数
971
参考になった数
1987
ベストアンサー
336
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2015年09月29日(火) 15:21

みき*さま

こんにちは、それは大変な思いをしましたね。

まず、停電の繰り返しは、ご自宅に限ったことではく地域の停電だったのではないでしょうか?
もし、ご自宅だけでしたら、念のために電気工事店さんに漏電等の検査をしてもらうとよいでしょう。

あと現地を見ない限り、具体的な提案は難しいですが、まずは雨漏りの原因の確認が必要ですね。

ご自宅の建築をした建築会社さんがわかるのであれば、ある程度の構造の事や資料が残っているはずですので、有料かもしれませんが、雨漏りの原因を探してもらって、処置をしてもらいましょう。
もちろん、有料になるときには、見積書の提示は必ずお願いしてください。

もし、建築会社さまが決定していないようであれば、理由をお話して、雨漏りにしっかりと最後まで対応してもらえる会社様ならかなり信用は出来ると思います。
逆に、少しの工事だからとないがしろにするようであれば、その会社のレベルを判断して、他の会社を探す目安にするとよいでしょう。

祖父母さんと一緒に暮らすようになれば、後々、バリアフリー(手摺やスロープ取付などの)問題も出てくるでしょう。

工事をする会社を決定する前には、そのような話をして、どの程度のノウハウを持っているのかを確認しておけば今後長く付き合える工務店かどうかの目安にもなりますね。

参考になった数 1
1の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答2

回答者
回答した数
669
参考になった数
1934
ベストアンサー
1
  • 建築家 / 建築施工管理技士 / その他リフォーム業関連
  • 回答者: 昭和アルミ株式会社 の深澤 煕之です。
  • 回答日時:2015年09月30日(水) 09:46

みき* さま

藤田先生が仰るとおり、先ずは雨漏りを直す工事が再優先です。

私のほうからは過去より現在に至るまで、住宅の雨漏りや湿気対策の改善工事を主として経験してきた体験上から捕捉して回答させて頂きます。

現在の建物が、木造住宅なのか、2×4工法住宅なのか、また鉄筋コンクリート住宅なのか? 屋上がある陸屋根なのかによっても雨漏りがしている原因がどこにあるかによって、かなり費用が変わってきます。
雨漏りを直すには住宅全体の全てを知り尽くしている、雨漏りを改善できる専門の業者に依頼をする事です。

今までの経験上でいきますと現在の住宅を建てた、工務店やまたハウスメーカーでは雨漏りの原因の根本を直す事は難しいのでないかと推定しています。雨漏りがしない住宅は外壁の構造や住宅全体の雨漏りがしないようにする為の雨仕舞いの仕組みを作ることが肝要であり、そのような事がよく理解している建設会社であれば、雨漏りがするような建物を建てないはずですので、雨漏りがしてしまっているという事であれば、その建設会社では雨漏りを改善する事は不可能であるといってよいかと存じます。

雨漏りの改善は 外壁の構造の改善工事、バルコニーの笠木部分の板金処理前の雨押さえの不備・下屋根があるような形状の屋根であれば、その下屋根と2F外壁部分の板金工事の雨仕舞いのやり直し工事、屋上がある場合は防水処理部分と屋上部分の床材との間が脱気処理がされていず、水はけが悪くなっている可能性が大きいので屋上部分の防水処理の全面やり直し(現在防水シートの処理であれば、防水シート以外の防水工事にて脱気塔をつけながら防水工事のやり直しをするなど)、大屋根から原因であれば、棟部分の雨仕舞い・屋根材裏の中の部分が水はけが悪くなっていないかそうであれば、中に設置してある防水シートの補修を含めて、屋根材の正しい位置に修正するなどの改善工事)等など様々な改善方法を現場の様子をよくチェックや点検して最適な改善方法をしていなければなりません。

今上げた箇所は根本的に住宅を建てる際にきちんとしないといけない基本的な部分でありそういった細かい部分を手を抜いて建ててしまっているので、雨漏り欠陥住宅になってしまっているので、そういったところを知り尽くしている専門の業者に雨漏り改善の工事を依頼する事です。

一つの参考として頂ければ、幸いに存じます。

参考になった数 3
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2015年09月30日(水) 09:59
ありがとうございます。
家族とも色々話し合ってみます(^-^)v

関連するQ&A

カテゴリー一覧