洗面台と鏡が別々で設計されています。

Q 質問

洗面台と鏡が別々で設計されています。

(京都 )
  • 質問者:haru
  • 投稿日時:2018年11月06日(火) 11:35
  • お住まいの状況 : 戸建て

洗面台と通常はその上についている鏡が別々で設計されています。
水道管のこともあるのか、定位置にあります。
しかし、その洗面台の前は窓になっています。
そのため、鏡とセットになっていないのだと思いますが、
その洗面台の場所を動かせないものか、
また、窓をつぶしてしまえばいいものかどうか、わかりません。
一番見栄えもよく、生活に支障をきたすことなくするためには、
どうすることが一番ベストな方法なのでしょうか、知りたいです

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
705
参考になった数
1607
ベストアンサー
135
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2018年11月07日(水) 00:29

こんにちは、haruさん。

 回答者の私も、同様な事がありました。
その時は、特に妙案もなく単純に鏡を扉式にし、普段は鏡を片側にあった壁側に開いた状態にして
必要な時は窓の方に90度開き、鏡として使うようにしました。

不便だったことは、収納(歯ブラシ等を置く場所)場所の確保が少なく、ご不便をおかけした覚えがあります。

うまく、移動する場所があればよいですが、このような時は、なかなかベストな場所なない事がほとんどかもしれませんので、実際使う場所にてイメージしてみる事も、少しでも使い勝手のよいものに仕上げるコツかもしれません。

他の回答者さまにも、事例があれば聞いてみたいですね。

ベストな回答でなく申し訳ありませんが、ご了承ください。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2018年11月20日(火) 11:56
使う時だけ鏡を動かすといったこともできるのですね。収納さえ確保できたらそれが一番いいように思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧