祖父の家をリフォームしたい

Q 質問

祖父の家をリフォームしたい

(千葉 )
  • 質問者:とらふぐ
  • 投稿日時:2020年01月27日(月) 16:03
  • お住まいの状況 : 戸建て

昨年亡くなった祖父の家を建て替え、実家をそこに移す話が出ています。
築50年ほど経つ家なのですが、
骨組みはそのままで内装等を綺麗にリフォームするのが良いのか、
それとも壊して立て替えてしまった方が良いのか両親と悩んでおります。

できるだけ予算を抑えたいと考えているのですが、
一般的にはどちらの方が家賃を抑えられるのでしょうか?

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
256
参考になった数
253
ベストアンサー
138
  • 建築家 / 二級建築士 / 建築施工管理技士 / 他
  • 回答者: 成和技建 の岩本 孝成です。
  • 回答日時:2020年01月27日(月) 20:26

木造の伝統工法・在来工法どちらでしょうか。
在来工法の50年ですと、建て替えをお勧めします。
建築基準法上、建て替えに支障がでる場合、フル改装をお勧めします。
40坪程度ですとフル改装で、1000万から2000万程度
低価格にするのでしたら、気になるところのみ、リフォ―ムを
されては、如何でしょうか。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2020年02月20日(木) 12:52
たぶん在来工法だと思います。フル改装は結構かかるみたいなのでリフォームの方がいいかなと思ういます。ありがとうございます。

関連するQ&A

カテゴリー一覧