クロス張替え | リフォームの価格比較

クロス張替えリフォーム
見積比較

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

クロス張替えリフォームのポイント

★クロス張り替えリフォームの全貌を徹底解剖★

~クロス張り替えリフォームの知って得する情報をご紹介いたします♪~

 

 

長く住まれているご家庭のご自宅であれば、壁のクロスも汚れが目立ってきてしまい、

お部屋全体の印象が暗く見えてしまったりすることもあります。

そんなときに有効なのが「クロス張り替えリフォーム」ですが、実際にどのような点に気を付けてリフォームすれば良いのか?

様々な疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回はクロス張り替えリフォームの全貌を徹底解剖!!と銘打って、

皆さんにクロス張り替えリフォームの全体像や仕組みをご理解いただくべく、詳細にお伝えしたいと思います♪♪

 

ぜひご一読いただき、確認すべきポイントなどをご参考にされてくださいね!

 

 

1.クロス張り替えリフォームとは!?どんなことが出来るリフォームなのか?

「クロス張り替えリフォーム」は長年使用したことによって汚れてしまったり損傷してしまった古い壁紙クロスを張り替えることで、

お部屋の印象をガラリと明るくすることが出来るリフォームです。

 

ご自宅建物全体を一気に張り替えリフォームされるケースも有りますが、

「洗面所のみ」「キッチン周りのみ」など部分ごとに気になる箇所を「クロス張り替えリフォーム」されるというケースが多いです。

 

「お手洗い」等の水回りで使用する壁紙と「リビング」で使用する壁紙とでは、重視すべき機能性も異なりますので、

お部屋ごとに違った材質の素材を使用張り替えリフォームされることが多いのも特徴的ですね。

たとえば水回りであれば「耐水性」を重視しますし、居間などであれば「温かみのある素材か?」といった点や「デザイン性」

重視して張り替えクロスの選択をされるというのが一つのポイントとなるでしょう。

 

2.クロス張り替えリフォームで確認すべきポイントを一挙大公開♪

■クロス張り替えリフォームの確認ポイントその1:並行すべきリフォームが無いかチェックする♪

クロス張り替えリフォームを行う場合の大切な確認ポイントとして、まず「並行すべきリフォームが無いか」を確認しましょう。

例えばリビングの壁紙を一新して綺麗になったものの、数年後にエアコンの取り換え時期が来てしまった場合に、

古いタイプのエアコンと新しいエアコンとでサイズが異なり(大抵の場合、小型化が進みますので小さくなる)

新しいエアコンを設置すると、以前の古い汚いクロス部分が露呈してしまう…といった失敗例もあるようです。

 

そこで「数年以内に取り換えが発生するような機器」があればそれらを想定したクロス張り替えリフォームを実施すべきです。

 

可能であれば並行して取り換え工事を行えば、クロス張り替えリフォームによる失敗のリスクが激減するでしょう。

 

先に例に挙げました「エアコン」以外にも、天井に設置された「照明器具」や、お部屋の電気の「スイッチ」など様々な要素について事前に確認を取った上でリフォーム施工を進められると良いでしょう。

 

着脱可能なものが壁や天井に設置されている場合には、「一度外してその下にまでクロスを張り替える」という

丁寧な作業を怠らずに実施してもらうようにリフォーム業者へと直接ご依頼されてくださいね。

 

まずは事前にご担当されるリフォーム業者へご相談頂くことをオススメ致します!

将来的にも後悔が発生しないように入念なお打ち合わせをされた上で、リフォームを進めるようにされてくださいね。

 

■クロス張り替えリフォームの確認ポイントその2:クロスのデザインの選択!

クロス張り替えリフォームでぜひ重視して頂きたい点は【新しいクロスのデザイン性】です。

実際にリフォーム施工を経験された方の意見として「無難なデザインにしてしまったせいで変化が感じられない」といったお声や、反対に「冒険して派手な柄のデザインを採択したものの、落ち着きの無い雰囲気に仕上がってしまった」というお声があります。

 

クロス張り替えリフォームと言えど大きな金額を支払って行うリフォームですので、

イメージされたものと全く違った仕上がりになってしまうと、とてもショックですよね。

そこでデザインを選択される際には「色の選び方」や「お部屋に応じた選び方」を基本として考えて頂きたいと思います。

 

例えば、これまでとガラリと違った印象のお部屋に仕上げたい場合にも

派手な柄や大きな柄がプリントされたクロスを安易に選択するのではなく、「色」で冒険されるのはいかがでしょうか?

お部屋全体を印象付けるクロスは、例えば真っ白からオレンジ色みを帯びた白へ変えるだけでも随分温かい印象になります。

また、例えば柄を取り入れるにしてもお部屋全体にズラッと一面同じものを使用するのではなく、

ワンポイント的にアクセントとして柄を取り入れるのもオシャレな雰囲気に仕上がりますのでオススメです♪

 

■クロス張り替えリフォームの確認ポイントその3:厚手のクロスを選びましょう♪

クロス張り替えリフォームを実施するにあたって、新築の場合とは異なる点にご注意頂ければと思います。元々の既存のクロスを剥がしてその上から新しいクロスを貼ることになりますので、処理をしてもどうしても凹凸が発生します。

   

そこで出来うる限り下地の凹凸が目立たない「厚手のクロス」が強度の面からも仕上がりの面からもオススメです。

 

3.クロス張り替えリフォームの費用とは?!平均的な相場を確認しましょう♪

それではそんな「クロス張り替えリフォーム」、具体的にどれほどの金額が必要となるかご存知でしょうか?

使用する素材や材料の品質・グレードによっても変動しますし、

ご依頼されるリフォーム業者によっても当然ながら相違致しますので一概には申し上げられませんが…

○約10畳のクロス張り替えリフォームでおおよそ【約5万円~10万円程度】であるとされています。

 

また、あくまでもリフォームには【定価】という概念が存在しないため、適正価格の判断が難しい分野ではありますが、最も有効なのは★複数のリフォーム業者★から【相見積もり】をとって比較検討されることですね♪

 

手間を惜しむことなく相見積もりを取得・比較していただき、ぜひ適切な価格でリフォーム施工を実施されてくださいね♪

 

4.おわりに

いかがでしたでしょうか?今回は「クロス張り替えリフォーム」について全貌をご紹介しました。

 

クロスはお部屋の印象を決定づける重要な要素のひとつですので、張り替えリフォームの際のクロス選択は慎重に行いましょう。

 

ぜひ皆さんも今回お伝えしたポイントを元に、ご担当されるリフォーム業者と重点的なお打ち合わせを行って頂き、納得のいくリフォーム施工を行うようにされてくださいね♪

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

クロス張替えリフォームQ&A