木製の外壁が痛んできたので直したい!

Q 質問

木製の外壁が痛んできたので直したい!

(岐阜 )
  • 質問者:chiko
  • 投稿日時:2015年06月14日() 07:18
  • お住まいの状況 : 戸建て

我が家の外壁は1階の腰辺りまで、木板が貼ってあります。
建てたばかりの時は綺麗で見映えが良かったのですが、年月が経つにつれて色が腐った?ような汚い色になってきました。
所々腐食して、ぼろぼろになって酷いところは中の下地が見えてしまっています。

私の住んでいる所は雪が多いのでやはり木製というのは合わなかったのでしょうか?
木製の壁にこだわりがありましたが、また腐ったり汚い色になってしまうならいっそのこと、サイディングや、板金に変えたほうがいいのでしょうか?

A 回答1

回答者
回答した数
232
参考になった数
412
ベストアンサー
1

木製の腰壁の傷みについて、回答します。
昔は、雪国での外壁は木製の下見張りが標準でした。

築15年での傷みとしては、度が過ぎている様に思います。
腰壁の材質が不明ですが、スギ板の間伐材なら有り得ると思います。
間伐材は、フシが多く、そのフシから腐り穴が開くことが多々あります。
ですから、スギ板の間伐材は内壁の腰壁には多用されます。

では、腰壁に使用する材料を選ぶとすれば、何が良いのか。
水に強い、ヒノキ、ヒバは常識の範囲です。

当方は、エクステリアのデッキ材に開発された、樹脂製の材料をお勧めします。
樹脂製ですから、腐りとは無縁です。メンテナンスフリーです。
仕上げの模様も天然木と同じです。価格は高いとは思います。

以上です。   2015.6.14

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2015年06月14日() 09:55
回答ありがとうございます

木でも大丈夫なら奮発していい材料を買おうと思います。

関連するQ&A

カテゴリー一覧