増築したいが、法的に可能なのか違反なのか?複数業者で回答がまちまちです。

Q 質問

増築したいが、法的に可能なのか違反なのか?複数業者で回答がまちまちです。

(富山 )
  • 質問者:cave_0211
  • 投稿日時:2015年05月26日(火) 10:50
  • お住まいの状況 : 戸建て

敷地面積が現在60%を超えています。「〇%以内なら申請しなくてもいいから増設できます。」という答えと、「現在オーバーしているのでできません。違反になるので」という答えの業者があります。増設したいのですが、違反で後から何か言われるのも嫌だし・・・本当はどうなのでしょうか?

A 回答1

回答者
回答した数
574
参考になった数
1669
  • インテリアコーディネーター / インテリアデザイナー / キッチンスペシャリスト / 他
  • 回答者: パウダーイエロー有限会社 の稲垣史朗です。
  • 回答日時:2015年05月26日(火) 14:00

cave_0211 様

整理させて下さい。
ご質問にある~
敷地面積が現在60%を超えていますとは、「建ぺい率」と「容積率」のどちらでしょうか?

多分、二通りの答えが出ているのは?

1 建ぺい率であれば、増築は無理です。(あくまでも建ぺい率が超えている場合)
2 容積率であれば、増築が出来ます。(但し、お住まいの用途地域に対する条件に対して余裕が有る場合)

結論から申し上げますと~
回答) 建ぺい率と言うモノは敷地面積に対しての括りであり、それが現在60%をこえて既に立っていると言う事ですから、物理的には増築は無理になります。但し、用途地域に対して容積率に余裕があれば増築は可能となります。

参考) いずれに致しましても、違法な建築をすれば厳しい罰則が科せられますのでお奨め出来ません。

注意)~%以内ならばと言うモノは、建築法規上~3坪未満以内であれば確認申請をしないで増築が出来ると言う事です。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2015年05月26日(火) 19:17
建ぺい率です。容積率は200%と書いてあります。あと、防火指定なし、第一種中高層住居専用地域と書いてあります。~3坪未満以内であっても、ダメなんですね。

関連するQ&A

カテゴリー一覧