施工中について | リフォーム相談プロ

施工中について

Q 質問

施工中について

(北海道 )
  • 質問者:ピカード
  • 投稿日時:2018年05月13日() 14:23
  • お住まいの状況 : 戸建て

リフォーム中に現場へ見に行く事は可能でしょうか。
出来る場合は、こちらから「こうして欲しい」といった要望は聞いて頂けるのでしょうか。
(大がかりな要望ではなく、ちょっとした事です)

以前、友人がリフォームをした際、一度も施工中に見に行かなかったのですが、
いざ、完成してみると大きく違っていた事があり、大変、もめました。

そういった事もあるので、
・施工中に見に行く事
・多少の要望を聞いて頂けること
が可能かどうかお伺いしたいです。
よろしくお願いいたします。

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
47
参考になった数
58
ベストアンサー
36
  • 建築施工管理技士 / 工務店 / その他リフォーム業関連
  • 回答者: 高安建設株式会社 の高安 太喜男です。
  • 回答日時:2018年05月14日(月) 14:29

施工中に見に行くことは可能です。
というより見に行かれたほうが良いです!
図面や3Dパースだとカッコよく見えすぎてしまい実際出来上がったものを見ると「ん?」と思われることが
あると思いますので現場にはちょくちょくいかれることをオススメします。

また変更等の要望は材料がまだ手配されていないもので金額が同じもの(例:壁、天井クロス、塗装)
なら変更がききます。
逆にすでに決まっているもので手配済みは難しいです。
業者も在庫を抱えるわけにはいきませんので・・・

また棚を付けたい場合は気を付けてください。
下地の問題が出てきますので、支給品の棚でも下地の変更で追加料金が発生します。
ただしその追加料金がそこまで高いものでないなら工事した方が良いです。
せっかくのリフォームですから少しでも自分達の理想に近い形にした方が今後気持ちよく生活できると思います。

参考になった数 2
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答1

回答者
回答した数
30
参考になった数
30
ベストアンサー
11

こんにちは^^
成都地所の三上です。
高安さんと同じ見解ですが、私も見にいく事をお勧めします。
施工店さんによっては内覧を断る場合もありますが理由があるはずです。
工事期間中は工具、器械があるので怪我などしてはいけない、又工具等盗難されないよう現場は施錠している会社が多いです。
その際は同行の形でも問題ないと思います。
仕上げ段階での追加は料金がかかる場合がありますが、下地施工中であれば棚程度は可能かと思います。
その際注意する点は金額の発生があるかどうかをしっかり認識し、お互い共有する事が大事です。
目に見える部分は約束(契約書、仕様書)毎としてチエックできますが、隠蔽部分など仕様書に書かれている部分については写真などで報告を受ければ良いかと思います。
理想の完成になりますように!

参考になった数 2
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2018年05月15日(火) 14:46
見に行った方がいいのですね、ありがとうございます!

関連するQ&A

カテゴリー一覧