防音で効果のあるリフォーム方法があれば知りたいです

Q 質問

防音で効果のあるリフォーム方法があれば知りたいです

(愛知 )
  • 質問者:risa1515
  • 投稿日時:2019年01月28日(月) 10:52
  • お住まいの状況 : 戸建て

現在、完全分離型2世帯住宅に居住しています。

片側世帯が空室になったため、私ども世帯は1Fに移り、
2Fは賃貸として家賃収入を得たいと考えております。
まず、考えたいのは、両世帯とも90㎡ 3LDKほどあるので
ファミリー向けに貸すということ前提で、防音対策を重点的にしたいのです。
そのための最適なフローリング床材、施工方法、費用、日数など、
また床だけではなく他にも防音で効果のあるリフォーム方法があれば知りたいです。

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
99
参考になった数
100
ベストアンサー
65

こんにちは^^
成都地所の三上と申します。


まずは今ある物を有効に活用する計画は素晴らしいと思います。

現状の状況がはっきりわからないので参考までになりますが

<完全分離2世帯>であり文面を見ると1階、2階での分離という事と予想されます。

当初、作る段階である程度の防音は考慮されて作っていると思われますが・・・

実際、どうなのか?ですね!程度によって変わってきます。

まずは音では空気を伝わっていく音、物を伝わっていく振動音とあります。

1階と2階の階間には吸音材としてブローイングをお勧めします。

ロックウールが長けています。厚みは300ミリ以上が理想(現在なにか施工されていれな不足分でもOK)

床の一部をはがして部分で吹き込みとする(2階の床は新しくすることが前提)

さらに2階床はジュータンが一番効果がでそうです。

ただし次に入る方はジュータンの張替えが必要となるので長い目での計画が重要です。

他、少しフカフカしていますが吸音の長けているフローリングもあります。


既存床の解体で15万程度(残材処理、運搬費込み)

ブローイング→多分ある程度断熱材は施工されていると思いますが・・・・

お風呂、玄関など施工できない部分もあると思われますが、今回80㎡の施工として25万~35万

梁などで施工できない部分はポイント毎に床をあけていく必要があります。

床下地材及び仕上げ工事では建材一式(下地合板、他巾木、養生材など)20万~程度

仕上げジュータン30万程度

雑工事(クリーニング、取り合い工事など)10万、+諸経費が目安です。

絶対条件は家具等はない状態、かつ作り付けのもはそのまま(キッチンなど)

今回は1階と2階の分断を主としたコメントです。

更に現状に床に石膏ボードを捨て貼りしても効果UPします。

準備大工工事3日、ブローイングは1、2日、下地施工1,2日、ジュータン2、3日。雑清掃等1日

かかって2週間、100万~130万が相場とおもいます。

その厚み分の段差のカバーは要検討ですが遮音材としてGOOD!です。

構造体の種や間取りに関し、考え方は多岐にわたります。

そこにあったベストな提案をしてくれる素晴らしいプランナー施工店さんとの出会いを祈念しております。

参考までにしてください^^

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2019年02月06日(水) 11:29
今までは家族ということで、たまに生活音が聞こえても気にも留めないような状態でした。他人だとこちらは良くても向こうがどう感じるかなども気になるので質問しました。詳しく書いてくださりありがとうございました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧