防音工事 | リフォームの価格比較

防音工事リフォーム
見積比較

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

防音工事リフォームのポイント

★防音工事リフォームの極意★

~あなたのお家は大丈夫!?しっかり騒音対策を♪~

 

ご近所トラブルには、駐車場でのトラブルやペットに関するトラブルなど様々な種類が存在していますが、

最も代表的なものを「騒音」トラブルであると言われています。

 

お子さんがいらっしゃる家庭や、仕事の関係で生活リズムが昼夜ズレていたりするご家庭は要注意!

ご近所様に「うるさいなあ…」と思われてしまっている可能性もあるのです…。

 

今回は、そんな皆さんが気になるところであろう【防音工事】にスポットを当て、そのリフォーム工事の全貌や気になる費用や相場についてもご紹介したいと思います♪♪

 

様々な用途から皆さん大注目の「防音工事リフォーム」

以下に詳しくお伝えしますので、是非ご覧ください★

 

 

1.防音工事リフォームとは?一体どのようなもの!?

そもそも「防音工事リフォーム」とは、どのようなものなのでしょうか?

 

例えば趣味のために防音工事リフォームを必要とし、実際に施工されたという方々もいらっしゃいます。

 

具体的にはピアノやドラム、ギターなどといった音楽を趣味とされている方々に多いのですが、これらを自宅などで楽しむために、自宅建物の一室を防音工事リフォームするというケースです。

 

また、ライブハウスやレコーディングスタジオとして経営される方が防音工事リフォームを実施される場合もあります。自宅の一室に本格ホームシアターセットを設置するにあたって防音工事リフォームをされるという方もいらっしゃいます。

 

このように、様々な用途・ご趣味に合わせて、ご近所への音漏れなどが発生しないよう、自宅や建物の一部・もしくは全体を防音機能のあるお部屋へとリフォームすることが「防音工事リフォーム」です。

 

これらの【目的・用途】を明確化することが防音工事リフォームをおこなう上で重要となります。

 

遮音をしっかりと徹底的に実現する必要がある場合や、簡易的に施工を行えば良い場合など、防音工事リフォームを行う目的によって、リフォーム方法が様々です。

 

リフォーム業者とのお打ち合わせを実施される場合には、具体的かつ慎重に状況を伝えましょう。

的確・丁寧にヒアリングを行ってくれる業者にご依頼されるよう、担当業者選びにはご注意ください♪

 

2.防音工事リフォームの手順・目的・意義などについて考えてみよう♪

 

■そもそも音って何だろう?!防音工事リフォームの原理と仕組みについて★

そもそも「音」とは空気の振動により五感に伝わるもので、波動エネルギーを主とするものです。防音工事リフォームとはこの波動エネルギーを遮断する目的で実施されるものです。しかし実は、音のエネルギーを完全にゼロにすることは現代の建築技術では困難であるとされています。

 

よって「出来る限り音のエネルギー・波動エネルギーをゼロに近づける施工」を行うという説明が実情に近いでしょう。

 

日常生活において支障が出ない程度、ご近所からの苦情が出ない程度には「軽減させる」といったイメージです。

 

■目的を明確に★施工内容を考えましょう♪

前述の通り、なぜ防音工事リフォームを行いたいのか、防音室を考えた理由は何なのか…

というに【目的】を明確にすることが最も大切です。これは実際の施工内容や遮音の程度などに関わってくるためです。真のニーズに伴う防音工事リフォーム、音響設計を実現してくれるリフォーム業者を選びましょう。

 

■「音」の種類に着目しよう!!

「音」には実は種類があることをご存知でしょうか?

これは防音工事リフォームを実施する上でも重要となる考え方のひとつです。

例えば掃除機や自動車、楽器の音や話し声といった空気を伝わって響く音を住宅用語上【空気音】と呼び、電車やトラックの振動や上位階からの子供の走る足音…

そしてトイレの排水音などといった床や壁を通じて伝わってくる音を住宅用語上【固体音】と呼びます。

 

これらの種類に応じて防音工事リフォームの対策方法も変わってきます。例えば固体音の場合には、壁や床の強度を高めることによって振動を抑えるといった施工が有効ですし、空気音の場合には窓や壁などにおける住居の隙間を無くす施工が効果的となります。

 

■目的に応じた防音工事リフォーム例★

具体的には、やはり音楽の趣味(ピアノやドラム、ギター、管楽器など)に関する防音リフォームのご要望が多いようですね。一戸建てのみではなくマンションの一室を防音室へとリフォームすることも可能です。

また、ダンススタジオなどのように音楽に合わせて運動される場合にも、振動として「音」が響いてしまうため、ご近所トラブルを避ける意味合いにおいて、ご検討されるという方も多いです

3.防音工事リフォームの極意!ご確認すべき事項をお伝えします♪

■防音工事リフォームの施工時にご注意頂きたいこととは!?

 

道路に面したご家庭などで、走る車の音が響き渡り、会話の声やテレビの音が聞き取りづらい…

そんなお悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

このようなケースにおいてよく検討されるのが「窓」の防音工事リフォームです。実際にサッシからの騒音を抑えるために窓に防音工事リフォームを行うことも多々あります。

 

これで効果を得られるケースは問題ないのですが、場合によっては窓のみでは効果が感じられない場合があり、

そういったケースにおいて必要となるのは「壁」への防音工事リフォームです。

 

このように、防音施工と一口に言っても実情と状況に応じて様々な手法が採られることがあります。

ぜひ信頼できるリフォーム業者へご相談・ご依頼されるようにしましょう♪

 

4.防音工事リフォームの気になる費用は!?

生活騒音におけるトラブルや問題が発生する前に、ぜひ施しておきたい防音工事リフォーム。

しかし正直なところ最も気になるのは費用面ですよね。

 

一般的に防音工事リフォームの際に掛かる費用は【約1万円~50万円】程度であるとされています。

リフォーム工事には当然ながら材料費や廃材の処分価格なども含まれますが、実際のリフォーム施工業者によって、必要とされる諸費用・経費などは変動しますのでご注意くださいね。

 

例えば日常生活を送る上で発生する様々な生活騒音についての防音工事リフォームだと約1万円~5万円程度。音楽関係の楽器演奏(ピアノやドラムなど)の練習のための本格防音工事リフォームであれば約20万円~50万円程度

 

さらに、世帯全体・建物全体をまるっと本格的に防音環境へとリフォーム施工する場合には50万円以上掛かるケースも。

 

費用は掛かりますが、これらの施工をを実施することによって、騒音によるストレス解消や睡眠不足改善にも繋がりますし、子供の足音や泣き声、さらにはペットの鳴き声など、部屋から漏れてしまう音にも有効です。ご家庭や周囲の環境などの実情に応じて、必要な施工内容の判断と、費用面でのご検討をされてくださいね★

 

★そして最後に…これはどの種類のリフォーム施工においても言えることですが、適正な価格を確認するために、

必ず複数のリフォーム業者から相見積もりをとって比較検討をされるようにしましょう♪♪

 

5.おわりに

いかがでしたでしょうか?

防音工事リフォームはご自身の生活における問題点の解消という意味合いのみならず、ご近所付き合いを円滑・良好にしてくれるという側面もあります。これは非常に大きなメリットですよね。

 

プライバシーを気にすることなく過ごせたり、静かな暮らしを実現することが出来る防音工事リフォーム。とても魅力的ですね★

 

騒音でのお悩みを抱えている皆さんは、是非とも防音工事リフォームをご検討されてみてください♪

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

防音工事リフォームQ&A

新着相談 全43件中 1~10件目

参考になったランキング 全41件中