宮崎県の工務店にリフォーム相談

宮崎県のリフォーム
見積り比較で安心低価格

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

宮崎県でのリフォームのポイント

宮崎県ってどんなとこ?

二十一世紀に入ってから急激に知名度が上がった県といえば、宮崎県です。かつては吸収の中でも地味な県の一つとして知られていた件ですが、なぜか今では人気のある土地としてテレビなんかでも盛んに報じられています。今回は、そんな宮崎県についていろいろと語っていきたいと思います。

 

・野球のキャンプ地

宮崎県は、野球ファンがオフシーズンに必ずといっていいほど訪れる場所としても知られています。

それはなぜかといいますと、多くプロ野球の球団がキャンプ地として利用しているからです。比較的気温が安定しており、それでいて目立った気候変動に見舞われることも無いため選手としても安心して練習できる場所なので、多くの球団がホーム地よりもこの場所を選びます。

なので、野球ファンが多く集まるというわけです。

熱心なファンの中には、宮崎県にわざわざ別荘などを保有しているという人も居ります。かなりのお金持ちは昔からそういうことをしていたのですが、最近では観光業も盛んになってきていることもあってか、そういったファンを狙ってぼろぼろだった外観をキレイにし、内装も機能的にリフォームする宿泊施設が増えています。

そのため、かつては「お父さんに付き合わされる嫁と子供」という構図だったのが立派な家族旅行として成立しているようなのです。


・南国の様な気候と県民性

この地球において、南側に住む人々は時間にかなりルーズであるという話があります。

アメリカの有名な大学で教授を勤めていた人が、海外の大学へ客員教授として迎えられた際に最も驚いたのが、その点です。その大学というのが南半球にある国の大学で、なんと講義を開始しても生徒がほとんど集まらず、半分ほど過ぎたところで生徒が全員そろうという有様だったのだとか。更にほかの講師も遅刻をすることが当たり前だったため、逆に生徒から「はじめるのが早すぎる」とクレームがきてしまうのだそうです。もう、何を信じればよいのかわからない状況ですが、日本でも同じことが言えます。

日本の南に位置する県に住んでいる人は、結構時間にルーズです。ここ宮崎県も、まるで南国のような雰囲気であるからなのかはわかりませんが、ある不動産会社は、宮崎県にある住居の風呂釜が3年で日々が入ったという連絡が来た際に宮崎県の業者に浴槽の修理を依頼します。しかし、数日待っても修理完了の連絡が来ないため確認の電話を入れたところまだ修理に手をつけていなかったのだとか。

このリフォーム業者が悪質なだけなのかもしれませんが、日本においても時間間隔というのは住む地域によってまちまちだったりするのです。


・宮崎地鶏が、全国で売れている?

宮崎県は、食肉を日本全国に送り届けています。

特に鶏肉は、どのスーパーにでも「宮崎県産」がおいてあるほどで非常に人気が高いです。

更に言えば、全国の焼き鳥チェーンの多くも宮崎県の鶏肉を使用しています。近年ではブラジル産の鶏肉も多く入ってきているにも関わらず、この人気は衰えることを知らないといった状況です。

そもそも、なぜここまで宮崎県の鶏肉に人気が集まっていのでしょう。

それは、宮崎県の養鶏所がシステマチックかつ鶏にやさしいからであるといえます。日本にある養鶏所、特に鶏卵所は屋内で完全飼育され、鶏は外を知ることなく死んでいくことになります。

コレが世界中から議論の的になっているわけですが、その話はここではやめておきます。

宮崎県も同じく非常にシステマチックではあるのですが、鶏にストレスを与えないように定期的に外に放牧しているところも多く、また養鶏所も清潔感を保つために頻繁に清掃が行われています。また、菌の進入や繁殖などを防ぐために壁や床、鶏の居住スペースの張り替えや取替えも行っているほどです。

そのため肉質が良く、臭みが無いためプロから選ばれいるのです。

また結構な数を育てているため他県にも多く出荷できるというわけです。


・意外な名物「葉たばこ」

宮崎県の意外な名物として「葉タバコ」があります。

そもそも国産タバコ自体選ばれることがほとんど無いのですが、この葉タバコはJTが収穫した分のすべてを買い取るという形式になっているため「農業における公務員」といわれています。

実際、JTは国営企業みたいなものですからね。

葉タバコを育てるメリットとしては、利益が安定して入ってくるとい点ですね。気候変動などが起きない限り、値下がりや値上がりも少ないですし。

そのため、タバコ農家は結構なお金持ちが多いです。

「孫が結婚したから」と家をポンと建ててやったり、子供から「家の壁が古くなったから」「そろそろ屋根瓦を替えたい」という要求にもなんだかんだ言いながらリフォーム代金を出す、なんて人も居るほどです。まるで孫にお小遣いをあげる感覚ですね。


・県木「フェニックス」とは?

各都道府県には、県木と呼ばれるものが存在します。

文字通り、県を象徴する樹木のことですね。

ここ宮崎県の県木は「フェニックス」です。フェニックスというと「鳳凰」や「火の鳥」を思い浮かべますが、実は「やしの木」の別名なのです。

南国をイメージさせるやしの木は、まさに宮崎県にピッタリであるといえるでしょう。

このやしの木は、宮崎県では家を建てる際やリフォームなんかでもちょっとしたオブジェなんかに利用されることが多いです。

例えば「庭に小さめの小屋を建てて、その屋根をやしの木の葉で作ってほしい」といったものです。

さすがに「屋根瓦をはずしてやしの木の葉に替えてくれ」なんてことはありませんが、コレが結構雨風をしのぎつつ涼しい風が入ってくるということで人気があるのだとか。

別荘のように、常に住むお家でないのならばつかってみたいですね。


・軽食やビールのお供に最適!肉巻きおにぎり

数ある宮崎県名物の中でも、「自宅ですぐに出来る」料理といえば「肉巻きおにぎり」です。

文字通り、おにぎりの上から薄切りのお肉を巻き、フライパンでタレをつけながら焼く、といったものです。

コレがテレビで知られるや否や、全国で肉巻きおにぎり屋が誕生したとまで言われています。

実際に、ものすごく簡単で誰にでも出来てしまうお手軽さがありますからね。

宮崎県ではどうなのかというと、なんと店舗が出来始め、増えてきたのはごく最近のことです。

テレビ人気にあやかり、今までたこ焼き屋やタイヤキ屋といったお店を出していた人たちが、設備はそのままに「元たこ焼き屋」とばれないように大幅に改装、リフォームして出店しているのだそうです。

設備そのものもそんなに複雑なものではないので、中古の店舗を買い取り、リフォームをして出店しているという人もかなり出てきているので、その結果宮崎県内でも爆発的に肉巻きおにぎり屋が増えたというわけです。

お土産だけでなく、例えば新幹線に乗って長距離移動をする時にも、ビールとあわせて買っておけば結構楽しめますからね。片手で食べられるという利点もありますし、これを最初に考えた人は本当にすごいですね。


・南国フルーツ栽培に至る迄

宮崎県では、南国フルーツが多く栽培されています。マンゴーなんかが結構有名ですよね。

今では当たり前のように栽培されていますが、ここに至るまでは本当に厳しかったのです。

特にマンゴーは、熟しどきを見誤ると木から果実が落ちてしまうため、売り物どころか自身で食べることすら出来なくなってしまうほど、難しい果物なのです。

保管方法も、果実同士をくっつけあった状態のままにしておくと実が痛んでしまうため一定の距離を保ったまま保管しておく必要があります。

当然ながら保管場所も重要で、そもそも糖度が非常に高いためアリのような虫に狙われやすいのです。

なので、保管するための小屋をわざわざ高床式のようなものに改築して、害虫や害獣の侵入を防いでいるというマンゴー農家さんもいらっしゃいます。


・地味県から認知される県へ転換させた、ある男

宮崎県がここまで知名度が上がったのには理由があります。

もう皆さんもご存知のように「そのまんま東」という芸人さんが県知事になったからです。

彼が知事に就任した際に行ったのが、自身の知名度を利用して宮崎県を売り込むという方法です。

結果、それが大成功を収め上記に挙げた商品が全国的に知られるようになり、更には宮崎県そのものが人気のある県にランクアップした、というわけです。

政策面はあまり取り上げられることが無いですが、実は案外に清貧を貫いていたようで、例えば無駄に県庁を建替えるだとか、既存のまだ新しい公共施設の壁を頻繁に張り替えたりするというようなことは一切しなかった見たいです。


・意外すぎる!?先端産業と宮崎県

宮崎県は、日本の玄関口としても利用されているためある産業が盛んです。

それは、半導体や小さなチップを製造するような「先端産業」です。

ある程度空気がきれいでなければ成り立たないため、実は場所選びに非常に苦労する産業なんです。

選ばれているところを見ると、宮崎県は空気がきれいなところなのだということがわかります。

 

・海レジャーが人気を集めている

実は、近年の宮崎県人気から観光客が増えたおかげで、海のレジャーが人気になってきています。

コレは住民の間でも人気になっているようで、例えば住んでいる部屋をサーファーのような南国イメージにリフォームしたり、あるいはガレージをアメリカンな雰囲気に模様替えするといった人が結構増えてきています。

もともと温暖な気候であるため、かなりピッタリな楽しみ方であるいえますね。

九州の田舎、というイメージが非常に強かった宮崎県は、今ではリゾート地として生まれ変わろうとしているのです。

ほんの少しのことで、大きく変わっていくものなのですね。

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

リフォームQ&A

新着相談 全20件中 1~10件目