キッチンの流しの位置を変更するか、今のままの位置にするか思案中。

Q 質問

キッチンの流しの位置を変更するか、今のままの位置にするか思案中。

(島根 )
  • 質問者:nada
  • 投稿日時:2015年07月05日() 17:19
  • お住まいの状況 : 戸建て

築後30年近くになり、家中の水回りが気になります。
一年前に浴室をリフォームしましたが、キッチンやトイレも傷んできています。 

今年はキッチンのリフォームをと考えています。
流しはL型ですが、ドラム式換気扇が油でベトベトなのと、流しで水を使うと少しづつですが漏るので、中に収納している鍋等が汚れます。L型を対面にした時と、L型の位置のままでのリフォームでは、掛かる費用はかなり違ってきますか?
床(今は木製の板貼り)や壁や天井のクロスも張替えたいと思います。床は板貼りで、クロスは珪藻土に出来ればと思います。広さは10畳です。

A 回答1

回答者
回答した数
574
参考になった数
1669
  • インテリアコーディネーター / インテリアデザイナー / キッチンスペシャリスト / 他
  • 回答者: パウダーイエロー有限会社 の稲垣史朗です。
  • 回答日時:2015年07月05日() 18:06

nada さま

キッチンリフォームにおけるI型もL型も幾らも変わらないと思いますが~
幾分どちらが高いかと言えば、L型タイプのキッチン方が少しばかり高いと思います。

しかし敢えて言うならば、L型キッチンのコーナー使いは幾分使い勝手に難が有ると思います。
使い勝手と容量で考えるならばI型タイプのキッチンをお奨め致します。

価格的には総合で300万~350万円は資金計画されておいた方がいいでしょう!

参考になった数 4
1の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2015年07月05日() 18:37
早々のご回答有難うございます。

L型よりもI型のキッチンの方が使いやすいのですね~
ただ、L型のキッチンですと、水道管や排水部分がそのまま使えるので、工事費文が割安になると言うことを聞いたことがあります。
その点はいかがでしょうか?

A 回答2

回答者
回答した数
95
参考になった数
224

nada 様

一般論として、I型キッチンよりL型キッチンの方が安い、ということは無く、お宅様の場合、現状のL型のままのリフォームによって、シンクやコンロ位置が変わらないのであれば給水・給湯・排水配管などのやり替えがなくて済む分、配管工事費が安いということでしょう。

L型のキッチンにしても、シンクの位置やコンロの位置がずれるようでしたら配管工事が多少出てくることになりますね。

対面にされた場合、シンクやコンロの位置がおおきく移動することになるでしょうし、コンロの位置が変われば換気扇の位置も変更になりますから費用的には大きく変わってくると思います。

ただし、ものにもよりますがキッチン本体の価格の方が高いのでL型とI型で総費用が倍も違うということではないと思います。

一度リフォームされれば長く使うでしょうし、日常的に使用頻度もとても高いキッチンですから、ご自身でショールーム等で実物を体感しながらどちらが使いやすそうかじっくりご検討ください。

そして、気に入ったキッチンが見つかり、リフォームを依頼する業者さんが絞れたら、L型とI型と2パターンで、リフォームをする際の見積りをお願いしてみてはいかがでしょうか?

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答3

回答者
回答した数
669
参考になった数
1933
ベストアンサー
1
  • 建築家 / 建築施工管理技士 / その他リフォーム業関連
  • 回答者: 昭和アルミ株式会社 の深澤 煕之です。
  • 回答日時:2015年07月06日(月) 23:10

こんばんは~ nada さま

だんだん歳を重ねるとキッチンでの立ち仕事も辛くなってきますので、腰や首がそんなに曲がらず楽な姿勢でキッチン作業をされる場合はキッチンの高さを自分に合ったものにされたら良いかと思います。

キッチンカウンターにあまり物を置きたくなく、キッチン部分の収納容量の多いほうが良い場合はI型がお勧めですし、吊戸棚に収納をするのが億劫になってしまって、キッチンカウンターの角とかに鍋とか洗い物を一時的に置いたりする事に、もし慣れているのであれば、今まで通りの使い勝手の良い、L型のほうが良いかと思います。

コンロ 調理スペース シンクの位置が食材をさばいて、焼くか煮る そして洗い場という自分の料理を作る時の手順がそんなに動かなくてもできるというのが理想でないかと思いますので、実際にショルームへ行って、シンク、コンロ、調理する位置がどの位置にあれば、料理がしやすいか、実際に見て決められた方が良いかと思います。

給排水の位置がずれたとしても床下で配管を切り回す工事費はキッチン自体の費用から見れば格段に安く、5万~10万くらいの費用分ですのでそちらの工事費はそれほど気になされなくても良いかと思います。

キッチンリフォームをされるのですから、ただ、新品にするだけでなく、自分の使い勝手の良いレイアウトを重視をされたほうが良いかと思います。

ちょっと気になったので回答させて頂きました。

参考になれれば、幸いに存じます。

参考になった数 3
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答4

回答者
回答した数
574
参考になった数
1669
  • インテリアコーディネーター / インテリアデザイナー / キッチンスペシャリスト / 他
  • 回答者: パウダーイエロー有限会社 の稲垣史朗です。
  • 回答日時:2015年07月07日(火) 09:42

nada さま

ご質問に~
L型のキッチンですと、水道管や排水部分がそのまま使えるので、工事費分が割安になると言うことを聞いたことがあります。
その点はいかがでしょうか?とありますが・・・

築年数が30年近くと有りますので、此の際給排水管の取り換えを考えられた方がいいかと思います。
特にキッチン周りの配管には日常生活の汚れが蓄積されていると思いますので。
その事を考えればI型が幾分高く付いたとしても今後の長いキッチンライフも安心出来るかと思います。

参考になった数 2
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信2

  • 返信日時:2015年07月07日(火) 23:14
丁寧に説明していただきまして有難うございます。

関連するQ&A

カテゴリー一覧