上手く閉まらなくなってしまった和室の襖部分をリフォームできますか?

Q 質問

上手く閉まらなくなってしまった和室の襖部分をリフォームできますか?

(長野 )
  • 質問者:ぺぃ
  • 投稿日時:2015年09月24日(木) 07:41
  • お住まいの状況 : 戸建て

私が小学生の時に新築した家なのですが、ここ数年、ふた間続きの和室を分ける境のふすまが上手く閉まりません。
木材などが、変形してきたのでしょうか。
そこで、ふすまの部分を上手く改良できないかと思っております。
リフォームのことに全く無知なので、まず、ふすまの部分だけリフォームしてふすま風の扉に変えるなどのことは可能なのでしょうか?それとも、いっそ壁にしてしまった方が良いのでしょうか?アドバイスの程お願いいたします。

A 回答1

回答者
回答した数
124
参考になった数
194
ベストアンサー
33
  • 配管工(職) / 建築施工管理技士 / 浄化槽設備士
  • 回答者: 株式会社近畿住設 の林 利晋です。
  • 回答日時:2015年09月24日(木) 08:16

ぺぃ 様

家というのは年数が経つとどうしても多少の傾きやひずみ等が生じますし、使用されている木材も多少なりとも変形したり痩せてきたりします。
ふすまが上手く閉まらないという状況が固くて閉まらないのか?もしくは閉め切った場合に柱との隙間が空いているのか?分かりませんが、いずれにしても表具屋(ふすま屋)さんに依頼すると建具(ふすま)や溝をカンナで削って調整してくれるので、多少の不具合は簡単に直してくれます。

但し、余りにも傾きや変形やひずみが酷い場合は調整では直らない場合もあります。
また、仮にそれほど傾きや変形やひずみが酷い場合は、建物全体に異常があるかもしれませんので、建築士さんになぜそれほど傾きや変形が起きているのかきちんと調査してもらう方が良いです。

参考になった数 2
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2015年09月24日(木) 08:19
ご回答ありがとうございました!
まず、襖やさんに相談してみようと思います。

関連するQ&A

カテゴリー一覧