石川県の工務店にリフォーム相談

石川県のリフォーム
見積り比較で安心低価格

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

石川県でのリフォームのポイント

日本文化の趣が残る!石川県を見てみよう。

石川県は、日本のど真ん中に位置しています。かつては「加賀」と「能登」で分かれていたのですが、今では二つのよさが合わさっていて大変な観光地として栄えています。

 

・温泉がたくさん

こんな風に温泉が吹き出たらうれしいですが、実は管理費がものすごく大変だったりします。難しいものですね。

石川県は、日本でも有数の温泉地として知られています。

その町並みも京都に負けず劣らずの風情があり、大変趣の有る所です。一般家庭でも、温泉をお風呂に利用できるようにリフォームされているところもあります。

かなりうらやましいですね。お湯の質も良く、また旅館の文化も根強いため一度訪れると毎年来てしまうという人が結構いらっしゃるようです。

 

・文化遺産の宝庫

日本人すら忘れてしまった日本文化の心が、石川県には根強く残っています。一度行くと、その風景は逆に新鮮で楽しいです。

また、石川県は文化遺産が大変多いです。金沢には今なお武家屋敷が残っていますし、多くのお寺や神社があります

どうしてここまで多いのかといいますと、一つは戦災や天災に見舞われることが無かったという点です。日本は地震や津波などのような被害が多く見られるのですが、ここ石川県ではそういった災害がまったくといっていいほどありません。そして偶然なのか、先の戦争でもまったくといっていいほど被害にあわなかったのです。

もう一つの理由は、職人さんの技術の賜物ですね。海が近いので潮風による腐食がどうしても見られます。そんなときは、職人さんがリフォームをすることで美しさを保ってきているという歴史があります。

伝統的な技術も、豊富な場所なのです。

 

伝統工芸

着物といえば芸者さんですよね。石川県にも芸者さんは結構いて、普通の女子高生が三味線を弾けたりします。

そのため、伝統工芸も多数存在します。中でも有名なのが、加賀友禅染ですね。小花ががちりばめられているのが特徴で、今なお女性に人気です。ハンカチなんかも大変かわいらしいですし、あるいはなんとワンピースの柄として用いられることもあります

今の衣類に使用する、言ってみれば伝統技術をリフォームするとでも言うのでしょうか。その技術力と新しいことに挑戦し続ける心意気は、本当にすばらしいですね。


・金の都!?

 

仏像にも用いられる金箔。錆びのような腐食から護ってくれるので、その壮大さを永遠といっていいほどの年月であっても保ってくれます。


そしてなんといいましても、石川県といえば金箔です。

驚くべきことに、日本国内のシェアは98%という数値です。お酒に入っていたりするものや、あるいは仏壇なんかに利用されているものも、すべて石川県からやってきているということになります。金箔は、その美しさだけでなくものを腐食から防ぐという効果もあります。

金箔を貼る作業というのはかなり細かく、相当な技術が必要とされております。絢爛豪華の代名詞ともいえる金箔ですが、ここにも技術が詰まっていたのです。

・もうすぐシーズン!寒ブリ

こうして生で食べることも多くなったブリですが、かつては照り焼きなんかにするのが一般的でしたね。

冬になると必ずといっていいほど口にする機会が多くなるのが「ブリ」です。


寒ブリと呼ばれる、冬のブリは脂がトロ以上に多く、刺身なんかは醤油をはじいてしまうほどです。そんな寒ブリをはじめてブランド化したのが、実は石川県です。


ブリ自体は定番の魚でしたが、それをブランド化というリフォームをすることで付加価値をつけ、いっそう売り込んだというわけです。


海産物のブランド化は、石川県は他県と比べるとかなり盛んに行われています。

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

リフォームQ&A

新着相談 全11件中 1~10件目

参考になったランキング 全11件中