群馬県の工務店にリフォーム相談

群馬県のリフォーム
見積り比較で安心低価格

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

群馬県でのリフォームのポイント

もう秘境とは言わせない、群馬県に住みたくなる情報をお教えします!!

ネットでは「グンマー」の愛称で親しまれている群馬県、イメージとしては「田舎」って感じですよね。

しかし近年、この群馬県が非常に注目されていることも事実です。

 

・世界遺産のある県

 

この群馬県には、世界遺産にも登録された日本屈指の名所が存在します。

それが「富岡製糸場」です。もともと、幕末から製糸業が非常に盛んになった日本では、明治でもそれを主力としており、この富岡製糸場は日本初の器械製糸場として有名です。

かつて、日本の経済を大きく支えたこの製糸場はなんと民間に渡ってからリフォームをして稼動し続け、最終的に1987年まで稼動していたというのだから驚きです。

「職人を育てる製糸場」として稼動していたということもあり、実は稼動中にも世界中から名のある職人や、あるいは企業経営者が訪れていたそうです。

 

内装もリフォームなどがされているのか結構きれいで、なおかつ歴史を感じさせてくれる観光資源として、今でも活躍してくれています。

日本では知らない人がいない場所ではありましたが、今では「世界遺産」ですので多くの観光客が、海外からも訪れているのです。

こういった世界遺産がある県というのは結構珍しく、平成26年に認定されたばかりですので、いまでも注目されています。

 

※工夫一つのリフォームで、キッチンが使いやすくなる

奥様方の仕事場といえばキッチン、という人が多いのではないでしょうか。

女性の社会進出が叫ばれる世の中でも、料理や炊事のスキルは女性の方が平均的に上であることが多いです。

なので、結果としてキッチンは女性にとっての城と昔から言われてきました。

毎日異なった献立を考えるというのは、結構大変です。また、料理をしながら洗い物も同時に行っていかないと汚れがなかなか落ちないので、実はキッチンではてんてこ舞いな状況なのです。

この忙しい状況を少しでも改善させるために考案され、今大変人気なのが「L字型キッチン」へのリフォームです。

従来のキッチンは洗い場からコンロまで一直線に並んでいるものがほとんどです。

コレにより、コンロと洗い場を行き来しなければならず大変だったわけです。

そこで、L字に作り変えることで1~2歩動くだけで行き来することが可能になり時間の短縮にもつながるというわけです。更にスペースを少し狭くしても成り立つので、場合によってはその分リビングが広くなり、このリフォームによって家族との憩いの時間が大いに楽しめるようになるのです。


・農業で、日本の食を支える

 

どの都道府県でも農業は行われていますが、実は群馬県で多く作られている野菜は、日本の食卓には欠かせない物なのです。

それは何かといいますと、ひとつは「ネギ」です。特に下仁田ネギなんかは有名ですね。

そしてもうひとつが「キャベツ」です。

比較的口にすることが多い野菜の一つですよね。気温が低い群馬県で作られるキャベツは甘みが強く、そのため多くの企業が群馬でのキャベツ作りに注目しています。

若い人が農家としてやってくる機会も増えているようですね。今ではリフォームなどで休耕田であっても比較的簡単に農業をはじめることができますから。

 

※冬の浴室は危険!?安全にするためのリフォームとは!!

冬場になると、浴室での死亡事故が大変多くなります。

被害者も大人から子供まで様々で年齢に関係なく起こってしまっているようです。

その原因というのが、浴室の温度が非常に低くなることが原因であるといわれています。

例えば浴室の床。ほとんどの家庭では浴室はタイルで作られていて、床も例外ではありません。タイルは非常に温度の影響を受けやすく、それゆえに冬になると外の気温すら下回ることもたびたびあります。なので浴室に入る際、床があまりにも冷たいのでびっくりしてしまい、それが原因でショック死してしまうということがあります。

そのため、浴室と脱衣所に空調設備を設置したり、あるいはタイルではなく木材に変えるといったリフォームが最近増えてきています。

木材の場合、温度が低くなりすぎるということがありませんしびっくりするほど冷たくなるということもありません。なので、非常に体に優しい素材ともいえます。

つまり、リフォーム一つで危険を避け安全性を高めることも可能だということです。木材の場合、どうしても水に対する弱さがあるので定期的にメンテナンスする必要があるのが玉に瑕ですが、それでも「安全性を確保できるのなら」ということで浴室を総木材に替えるリフォームが増えてきているのです。

 

・風が強い県

実は群馬県は、非常に風が強い県としても知られています。

それを知らないドライバーなんかが、風にあおられて大変びっくりすることもあるそうです。

家に関してもその点は大変重要で、普通に建ててしまうと風害によって瓦がはがれてしまったりするみたいですね。

なので、かなり古い物件を買った人なんかは必ずリフォームをしたり、あるいは風に強くするためのリノベートをするみたいです。

新築で建てる場合なんかでも、その点は重点的に注意をして建設業者の人と話し合いをするようですが、まあ地元の業者に任せればその辺は問題ないでしょう。

また、風が強いせいもあってか地元民はよく地元の温泉なんかに通うみたいですね。

特に冬場は辛く、北海道なんかと引けをとらないレベルで厳しい冬が毎年訪れるのです。

だからこそ、上でも書いたような野菜が冬を乗り切るために栄養をいっそう溜め込み、その結果非常に栄養価の高く、そしておいしい作物へと育ってくれるというわけです。

 

※人が家を見たとき、最初に目が行くのは「玄関のドア」である

あなたが友人の自宅へ招かれた際、一番最初に「意識的に」見る部分はどこでしょうか。

「マジマジと」家を眺める人は、そうはいらっしゃいませんので「二階の窓」や「屋根」は先ず無いでしょう。

では「外壁」でしょうか。あまりにも汚れているのであれば見てしまうでしょう。しかし、外壁がズタボロになっている家なんて、そうそうお目にかかれる物ではありませんしどの家もさほど変わらないでしょう。

では、一番最初に見ることになるのはどこでしょうか。

それは「玄関のドア」なのです。家に入るためにはドアを開けなければなりませんので

意識的に見ることになります。

なので、もし頻繁に誰かをご自宅に招くのであれば玄関のドアは頻繁にキレイにしなければなりません。

しかし、日当たりが良い家であればドアが日焼けしてしまうことが多く、くすんでしまうのです。

なので、そういったダメージを負いにくいドアが最近販売されています。

もちろん、こういったドアに取り替えるのも良いですが既存のドアを塗り替えるという方法もあります。こちらにするとリフォーム代金も非常に安く済むので、大変オススメです。

玄関のドアというのは、住んでいる人間からするとなかなか意識しないものですが、「客人」は確実に意識的に見る部分なのです。

 

・世界的なアイスクリームブランドとの関係

 

実は群馬県には、世界に4つしかないといわれている、ある「アイスクリーム」の工場が存在します。

そのアイスクリームとは、皆さんもご存知の「ハーゲンダッツ」です。

その美しい景観や、自然豊かな大地に見せられたでしょうか。かなり意外ですよね。日本にはもちろん、ハーゲンダッツの工場は群馬県にしかありません。

そのため、驚くべきことに群馬県の学校給食では、デザートとしてハーゲンダッツのアイスクリームが振舞われているのです。

最近の給食はおいしいといいますが、まさかここまで来ていたとは。

非常にうらやましいですね。

 

※家族憩いの場をリフォーム

家族と食事を楽しんだり、あるいはテレビを観たりするいわゆる「団欒」と呼ばれる時間を過ごすのが「リビング」です。言ってみれば家庭にとっての憩いの場で、みんなの1日の疲れを癒したり、あるいはコミュニケーションをとったりするの非常に重要な空間であり、時間であるといえます。

そんなリビングも、長年使っていると物が増えてしまい、狭苦しくなってしまっているお宅というのは結構多いのではないでしょうか。かといって、自分たちで物を移動させたりするのはシンドイですよね。本棚や食器棚なんかがあると、素人がやって大惨事になってしまうかも知れませんし。

そんなときに頼られているのが、リフォームなんです。リフォームというと壁紙を張り替えたりするようなイメージですが、それと平行して大型の家具の配置を替えることも実はリフォームなのです。

なので、リフォーム業者に相談するとどの配置が一番良いかということを考えてくれるので大変ありがたいです。

金額も、下手をするとそういう掃除業者よりも格安になることも多いので「じゃあついでに、緩んできている蛇口も変えてもらおうか」となることも多いです。それでもかなり安いですけどね。

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

リフォームQ&A

新着相談 全9件中 1~10件目

参考になったランキング 全9件中