家の中へのアンティーク施工について

Q 質問

家の中へのアンティーク施工について

(三重 )
  • 質問者:まりまり
  • 投稿日時:2015年04月30日(木) 16:10
  • お住まいの状況 : 戸建て

現在、門柱から玄関、お庭をアンティーク調にレンガで作り込んでもらったのですが、折角なら今後はお家の中もリビングダイニングやトイレなどを一部リフォームしてアンティーク施工していこうかなと考えています。

リフォームをすること自体が初めてなので、そういった施工の専門業者さんなどがいて、施工が難しかったりするのかどうか、それから壁や床の材質などでオススメのものがあるかどうかなども教えていただければと思います。

普通のお家とアンティークのお家では、壁など長持ちするかしないかや、お掃除などのメリットやデメリットなどありますか?

A 回答1

回答者
回答した数
574
参考になった数
1669
  • インテリアコーディネーター / インテリアデザイナー / キッチンスペシャリスト / 他
  • 回答者: パウダーイエロー有限会社 の稲垣史朗です。
  • 回答日時:2015年04月30日(木) 17:40

まりまり 様

アンティーク調のリニューアルに最適な職人さんは「ガーデナー」と言われる方が良いと思います。

一般的にはご存じない方が多いと思いますが・・・
庭のエクステリアは常に風雪に耐える素材で作る事を要求される場面が多いので知識も豊富です。
是非一度、ガーデナーさんとご連絡を取りお話しをされる事をお奨め致します。

ご質問の内容は全て解消される事請け合いです。

写真はガーデナーの仕事をイメージした物です。

注)写真掲載はPinterestより

参考になった数 3
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答2

回答者
回答した数
971
参考になった数
1987
ベストアンサー
336
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2015年04月30日(木) 19:17

まりまり様

 基本的には、同じ工事の延長です。

普段の工事と比べますと、一般の洋風・和風の新築、リフォームがほとんどで、我々自身アンティークは3件しか事例がない希少な経験です。
 
 しかし、それを得意とする建築家、デザイナーや、先の方の回答の中の「ガーデナー」(初めて聞きました)さん等によって
施工等の指示、指導をして頂ければ、アンティーク専門でなくても、丁寧で応用力のある職人さんなら、
よい仕事を楽しみながらやってくれます。

一例では、壁は漆喰で柱に細工を指示の元、加工して 床はチークにしたかったのですが、イメージ通りの無垢材が高かったので、デザイナーさんの指示により色あわせして着色をしたことで、よい雰囲気に出来上がりました。

合板の床と違い、シミになりやすいそうですが、好きで楽しんで暮らせる施主さんは、楽しいそうです。

写真は2年間に施工した現場のリビングです。

参考になった数 3
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2015年05月01日(金) 00:31
わかりやすい回答、ありがとうございます。
そうだったのかと感心して拝見いたしました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧