床の下の断熱材

Q 質問

床の下の断熱材

(福岡 )
  • 質問者:たいやき
  • 投稿日時:2016年04月04日(月) 18:31
  • お住まいの状況 : マンション

年老いた両親が住む築35年のマンションのリフォーム。
関東と九州で離れている為、フォローしたくてもなかなか難しい状況です。
お尋ねしたいのは、底冷えする床に断熱材を入れたい件です。
実家は二階で、一階部分がマンションの車の通路口になっており、階下に部屋はない造りです。
この度、配管が傷んで水漏れし、床がふわふわになり、リフォームする予定です。
購入時、元々、コンクリートの上に、そのままビニールシートが貼られてる状態だったようです。
そして、前回の20年程前のリフォームで、その上にフローリング材を敷いていました。
冬はとても冷えます。

今回、予算があまりないリフォームにあたり、ldk部分が少しでも暖かくなるように、断熱材を入れたいのですが、可能でしょうか?
母がリフォーム業者に聞いた所、スルーされ、床暖房を薦められたそうです。
床暖房は確かによいと思いますが、かなり高い上、ガス代もあがるので、考えていません。
素人でわからないので、断熱材が、入れれるのかと、50畳位でいくら位プラスにかかるか教えて下さい。

A 回答1

回答者
回答した数
536
参考になった数
897
ベストアンサー
26

たいやき様
LIXIL製品には、二重サッシの『インプラス』
壁面は『ウォールプラス』、床には『フロアーインプラス』がございます。
無理に、床暖房にしなくても、きちんと様々な会社の断熱材を充填すれば
市販のホットカーペットでも十分に部屋も床も温まります。
恐らく、そのリフォーム業者は『無知』で『無資格者』で『御提案』の出来ない
『商品知識が皆無』な『めんどくさがり屋さん』の業者さんなのかもしれませんね。
瓦斯代金が上がるというのは瓦斯会社関連ですかね。
金額は、LIXIL製品や、旭ファイバーグラスの断熱材関連を選択された方が安いです。
 お近くの『建築業許可』を取得し『1級建築施工管理技士や1級建築士』のいる
地元の工務店やリフォーム会社、建築設計事務所に相談されても良いかもしれません。
3社以上の瑕疵担保責任保険に加入しているかも目安です。

参考になった数 2
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2016年04月05日(火) 18:14
石橋様

ご回答、誠にありがとうございました。
どうしたらよいか悩んでいたので、
とても参考になりました。

床だけでなく壁にも工夫ができるのですね。
高齢の両親にリフォームを任せるのが、とても不安ですが、できる範囲で私も教えていただいた事を確認したり助けていきたいと思います。

ありがとうございました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧