床暖房 | リフォームの価格比較

床暖房リフォーム
見積比較

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

床暖房リフォームのポイント

★床暖房設置リフォームの魅力を徹底解剖!★

~あなたのご自宅にも床暖房を設置し、快適な生活を実現されませんか?♪~

 

 

少し肌寒くなってきたこの季節。防寒対策は万全な状態で冬を迎えたいものですね。

ファンヒーターやエアコンによる暖房設備が一般的ですが、「床暖房」での【足元から暖かい日々】に憧れを抱いている方も多いのではないでしょうか?


しかし、床暖房設置リフォームって一体どんな施工が必要なのか、どれぐらいの費用が必要となるのか、分からない点が多すぎて不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで今回は床暖房設置リフォームの魅力を徹底解剖!」との表題のもと、

具体的な施工内容や魅力などの気になる詳細をお伝え致します♪

床暖房に興味がある方は★必見★のトピックスです!ぜひご覧頂ければと思っております♪

 

 

 

1.「床暖房設置リフォーム」とは一体どのようなもの?

そもそも「床暖房」とは、床を加温することによって足元から部屋全体を暖めることが出来る暖房システムのことを言います。


一般的には一戸建ての家庭で広く導入されている、この床暖房設置リフォーム。

現在未設置のご家庭においても、リフォームで新たに取り付けることを検討されているケースが多いと言われています。

 

床暖房には加温する手段として以下の二種類の方法が知られています。

まず一般的なのは「温水タイプ」です。


こちらは床下に設置された温水用のマットやパネルに低温水を循環させて暖める方式です。

こちらは暖かさの立ち上がりの時間が早く、効率的に部屋が暖まるため、非常に良いコスト

パフォーマンスを発揮します。


温水式は温水を循環させる方式のため、接触面も高音になりすぎることなく安心・安全です♪

 

床暖房の種類のもう一つは「電気タイプ」です。

こちらはその名の通り電気を利用して床下に設置したヒーターパネルを暖める方式です。

暖かさの立ち上がりは温水式に比べて劣り、また接触部分も長時間触れていると熱く感じてしまう場合もあります。

 

これらの特徴から鑑みると、オススメしたいのはやはり「温水タイプ」ですね♪

実際に、昨今導入されているケースにおいては「温水タイプ」を選択されることが多いようです。

 

 

 

 

2.床暖房設置リフォームの有用性!快適な暮らしを実現しましょう♪

■温かく快適な暮らしを実現できる床暖房設置リフォーム♪

 床暖房設置リフォームの最大の魅力は「熱が身体に伝わりやすいこと」です。

ご家族の身体に優しい暖房としても注目が高い床暖房♪


お子様が居る若い夫婦はもちろんのこと、お年寄りがいらっしゃるご家庭においてもニーズが高いですね。


広く活用されているホットカーペットなどの電化製品も多く普及されていますが、

床暖房はコストパフォーマンスの良さからも、高い評価を得ています★


また、寒さに対して人間が最も過敏に感じ取りやすい部位は「足元」です。

この足元を暖める床暖房は、エアコン・ストーブなどでは得られない快適さを実現することが可能となります。


基本的に暖かい空気は上に集まってしまいますが、床暖房では足元から身体の芯まで暖まることが出来ます♪

 

■エアコン等とは違って「風」が発生しない!静かで快適な毎日を過ごせます★

暖房器具の中で、世間的に最も活用されているであろう「エアコン」は、

ご周知の通り温風を室内に届けることにより、室温と体感温度をあげてくれる役目があります。しかしエアコンの場合、どうしても「風」が発生してしまいますよね。

 

場合によっては送風時の音が気になってしまうケースや、風の吹き込みによる乾燥から喉を痛めてしまうケースもあります。

 

そんな時、床暖房ならいかがでしょうか?そうです、「風」が発生しないのです。

つまり、送風することがないため当然ながら室内は無音であり、風に伴う乾燥という懸念は不要ですね♪


この点も床暖房が人気を集めている理由のひとつと言えます★

 

■家全体を暖かく♪効率的に心地よい暖かさをゲットしましょう★ 

床暖房設置リフォームの魅力として是非皆さんにお伝えしたい事のひとつに「家全体を効率的に暖められる」点があります。

 

床暖房では、特に温水タイプの場合、起動してから暖かさを体感できるまでの立ち上がり時間が非常に早いため、部屋全体ないしは家全体を効率的に均等に暖めることが可能となります。

 

エアコンやヒーターでは広い面積を暖めるのには時間がかかりますが、床暖房であれば効率的な暖房を実現できます♪

 

また、ヒーターやストーブなどでよく問題視されている「低温火傷」が起きにくいという利点もあります。

 

 

3.床暖房設置リフォームの際に気をつけるべき点は?!

床暖房設置リフォームの際、簡単な工事ではなく少々難しい施工となるため、リフォームには時間が必要です。


例えば、温水タイプの場合、日々のランニングコストは安くなりますが、設置には費用や手間が少々掛かります。


一方、電気タイプの場合、こちらは床下にヒーターパネルを敷設することにより施工しますので、温水タイプよりも比較的設置リフォーム施工がしやすいのが特徴です。

 

 4.床暖房設置リフォームの気になる費用は?!相場を知ろう★

とっても魅力的な床暖房設置リフォーム。果たして設置に掛かる費用はいくらなのでしょうか?相場を確認したいと思います。


基本的に電気タイプの床暖房は温水タイプと比べて割安な価格で設置が可能です。

これは仕組みの単純さに起因しているものですが、約6畳分の床暖房を施した場合で30万円前後となります。


一方で、温水タイプの床暖房の場合には、おなじく約6畳分の床暖房の場合で60~70万円程度となります。


これは温水タイプの場合に「熱源機」と呼ばれる装置を設置する必要があることによる差ですが、実際に約2倍近くの費用相場の差が出ています。

 

床暖房設置リフォームをご検討中の皆さんは是非費用と効果を考慮された上で、

どちらのタイプを選択されるかご検討いただければと思います♪

 

また、これはどのようなリフォーム工事をされる場合においても共通の重要事項ですが、

必ず複数業者からの相見積もりを取得された上で、比較してご検討頂ければと思います♪

これは適正価格を判断する上で重要な要素となりますので、ぜひ手間を惜しまずご対応くださいね★

 

5.おわりに

いかがでしたでしょうか?今回は「床暖房設置リフォーム」の魅力についてお伝えしました♪


これから冷え込む辛い冬の時期に備えて、ぜひ床暖房の導入をご検討ください★

見積り比較までの3ステップ

  1. 1. 地域を選択
  2. 2. 条件を選択
  3. 3. 厳選業者をご紹介

まずは地域を選択してください

床暖房リフォームQ&A

新着相談 全64件中 1~10件目

参考になったランキング 全61件中