管理しやすい快適な暮らしのためのリフォームは可能でしょうか

Q 質問

管理しやすい快適な暮らしのためのリフォームは可能でしょうか

(広島 )
  • 質問者:natsu
  • 投稿日時:2018年08月19日() 17:46
  • お住まいの状況 : 戸建て

田舎のことでもあり、かなり広い一戸建てに親子3人で生活しています。
両親ともまだ介護が必要な状態ではないのですが、
その広さをすでに持て余している状態です。
日頃使わない部屋でも掃除またふすまや障子の管理などはやはり必要で、
毎日の労力と無駄な出費を何とか抑えられないかと考えます。

老いてから住み易く、管理しやすい快適な暮らしのためのリフォームは可能でしょうか。
本当は狭く居心地の良い平屋建てにしたいのですが、経済的に余裕がありません。

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
751
参考になった数
1708
ベストアンサー
168
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2018年08月28日(火) 20:15

natsuさん
色々な選択肢の考えられる…という上では難題ですね。
現状を見るのと、見ないとでも発想もかわりますが、私なりに想像して回答させていただきます。

まず、無駄な出費…という上で、お掃除や障子等の張替も無駄な部分かもしれませんが、
私は光熱費!の無駄に注目したいと思います。必要のない所に照明や古いお宅であれば
家の隙間は各所にあると思いますので、そこからせっかくの冷房の冷気が逃げていったり
冬場は隙間風で暖房費がアップしたり…と色々あります。
 そこで「減築」という提案です。
聞きなれないと思いますが、単純に必要のないところを減らす工事。
もちろん、その際、改装工事も並行して行い、耐震補強や使い勝手の良い住まいに変えていく工事です。
 検討の一つにしてみてください。
ただし、ご自宅が広いという事は、撤去部分も増え、コストがかかるのも事実ですので
しっかりとした、専門家との打ち合わせが不可欠になるのでご注意ください。

もう一つのご提案ですが
よく使う、台所やリビングや寝室などのお部屋のサッシの入れ替えや断熱補強工事などで
隙間風を少しでも減らして快適で光熱費を削減できるリフォーム…という事も検討されてはどうでしょう。

木造住宅の良い所でもあるのが、多様なリフォームが少しからでも出来るので、
ご自身の思いも入れながら打ち合わせすると、より良い間取りになり、より快適な生活空間が
出来ると思います。

もし、そういった工事を行う際にも、このリフォーム相談プロで相談するのも
より良いリフォームになる方法だと思います。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2018年09月03日(月) 11:13
減築が理想ですが結構な費用がかかるのでしたら、よく使う部屋のリフォームにしてみようと思います。ありがとうございます。

関連するQ&A

カテゴリー一覧