祖母と同居するための二世帯住宅にしたい

Q 質問

祖母と同居するための二世帯住宅にしたい

(福岡 )
  • 質問者:さーちゃん
  • 投稿日時:2015年04月28日(火) 12:41
  • お住まいの状況 : 戸建て

現在83歳になる祖母と同居していますが、お風呂や寝る時間が違ったりプライベートな空間をつくりたい為、二世帯住宅にしたいと考えています。昔ながらの家をリフォームで二世帯住宅にする場合、どの様なことに工夫したらいいのでしょうか。
また、お年寄りと生活する為にはどのような部屋にしたらいいのでしょうか。

A 回答1

回答者
回答した数
536
参考になった数
905
ベストアンサー
26

こんにちは!はじめまして!
ここにすべては書き込めませんが予算によりけりですが、
①出入口やインターフォン(カメラ付き)・風呂・トイレ・キッチンは別々にしましょう。
②助成金や省エネ助成金、介護保険を絶対に使いましょう!
③工事契約する前に、見積もりの段階で、助成金受注の申請をしましょう!
④手摺や浴室の浴室換気乾燥機はつけましょう。
⑤当然、1Fにおばあちゃんは住んで頂き、段差はできるだけなくして、ガスはやめましょう。
⑥車椅子が入るように玄関や廊下は広くしましょう。
⑦1Fは耐震性能を考慮し、シェルターになるように構造を考えましょう!
⑧もし、リフォームならLIXILのアラテクトという商品が耐震製品としては良いです。
⑨介護士・ケアマネージャーと連携をとれるようにしましょう!
必ず、建築・リフォームする際は、建築設計事務所に設計を依頼して工務店は別としましょう!
と、かいつまんで回答してみました。
おばあちゃん孝行は出来るときにやってあげてくださいね。
僕は、おばあちゃんに育てられましたもので(笑)

参考になった数 5
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答2

回答者
回答した数
232
参考になった数
392
ベストアンサー
1

二世帯住宅ではなく、お祖母様の為に、これから必要な部屋や設備を必要最少限に用意する事です。
お祖母様は、元気で一人で自分の事が出来るようですが、いつかは、介護が必要になる時期が来ます。
其の時の為に、今から準備をしましょう。

まず、お祖母様の寝室の広さですが、物を置かないのなら6帖で良いでしょう。
ベッドの廻りに人が通れるスペースが必要です。
此の寝室に接続して、バス+トイレを付けられればよいですね。
介護者が一緒に行動できる広さが必要です。
トイレ・ケアシンク+洗面・脱衣+バスと横一列に並べるのが良いでしょう。

出来るなら寝室の位置は南東の角部屋が最高です。

2015.4.28

参考になった数 4
の専門家がこの回答を支持しています。

関連するQ&A

カテゴリー一覧