実家の風呂を檜風呂にリフォームする場合の費用とデメリットについて

Q 質問

実家の風呂を檜風呂にリフォームする場合の費用とデメリットについて

(東京23区 )
  • 質問者:アイゴン
  • 投稿日時:2015年03月26日(木) 21:04
  • お住まいの状況 : 戸建て

実家は築36年の木造2階建てで、風呂も古く床はタイル貼りで冬はかなり寒いです。両親も高齢になってきたので風呂を新しくしてあげたいと思っていましてできれば檜風呂などできないかと考えています。かと言って風呂場はそれほど広くはないので非現実的かなとも思っています。

ネットで調べると檜風呂のユニットバスなどを販売している所もあるようで価格も予想よりは低いと思いました。こういう安い檜風呂というのはやはり品質に問題があるのでしょうか?

また、掃除が大変とか、手入れをマメにやらないといけないとか工事費用が通常よりも高くなるとか、そういったデメリットはあるのでしょうか?

木の風呂だとぬめりが出て転倒しやすいなどがあると心配です。でも風呂好きの両親が喜びそうだなと思うと、一般的な風呂よりは檜風呂の方がいいのかなと迷っています。詳しい方いらっしゃいましたらご回答よろしくお願いします。

A 回答1

回答者
回答した数
574
参考になった数
1601
  • インテリアコーディネーター / インテリアデザイナー / キッチンスペシャリスト / 他
  • 回答者: パウダーイエロー有限会社 の稲垣史朗です。
  • 回答日時:2015年03月26日(木) 21:56

アイゴンさま

確かに色々な檜風呂がネット上で出回っています。其々に長所や短所があるようですが、一般的には「防水加工の檜風呂」が価格・メンテナンス共々コストパフォーマンスが高いかと思われます。但し長所は多々ありますが、短所としては一番大事な檜の「香り」がまるでしなくなります。いわゆる、見た目だけの檜風呂ですね・・・

が、しかし今回のポイントは親孝行が大前提としての「一般的な風呂」<「木のお風呂」<「檜風呂」<「親孝行」という図式かと思います。であれば、ご両親が最後まで満足して日常生活を楽しむことが出来る方が良いと思います。

今回のご質問ですがご両親に対しての思いやりとして「檜風呂にしてあげたい」というご心情ですから、高齢のご両親に対しての思いやりと優しさの面を考慮すれば、メンテナンスのしやすい「防水加工の檜風呂」をお薦め致します。あくまでも親孝行の為と言うアイゴンさまの思いやりで良いかと思います。

参考になった数 14
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2015年03月27日(金) 09:24
稲垣様、ご回答頂きありがとうございます!

檜風呂の香りがしなくなるというのは知りませんでした。とても参考になります。香りがしなくなるのは残念ですが、ご提案頂きました防水加工の檜風呂を検討したいと思います。

親孝行に対しての考え方も親切に回答頂きありがとうございました。また質問させていただくこともあるかと思いますがその際はどうぞよろしくお願いします!

関連するQ&A

カテゴリー一覧