結露&壁・天井のカビに困っています。

Q 質問

結露&壁・天井のカビに困っています。

(兵庫 )
  • 質問者:KYO
  • 投稿日時:2020年02月27日(木) 09:37
  • お住まいの状況 : マンション

マンションに住んでいますが、冬場の結露がひどく、
天井や壁にカビがびっしり生えてしまいました。
壁紙のリフォームをお願いしたいのですが、
張り替えてもまたカビが生えてこないか心配です。
結露防止・カビ対策ができるようなリフォームは可能でしょうか?

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
971
参考になった数
1987
ベストアンサー
336
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2020年02月27日(木) 18:59

 こんばんは、KYO さん。
まずは、わかったようなわからないようなお話からですが、
結露を起こさないようにするためには、
 まずは 【1】つめは、余分な湿気を出さない
     【2】つめは気温差を少なくすること
  【1】について
  石油ファンヒーターのような水蒸気をたくさん出す暖房器具は、結露を起こしやすい暖房機の一つです。
 エアコンや電気ヒーターなどのような 水蒸気の発生が少ないものを選択することは、結露を減らす一つの方法だ と 思います。
 あと、空気の流れをよくすること、すなわち通気をよくすることも一つの方法です。
【2】について
  室内の気温差をなくすには、外部に面する壁や天井 さらに1階なら床などの断熱がしっかりできているのか
 外の冬の冷たい空気、夏の暑い空気の影響を室内で受けると冷暖房との空気の温度差により結露ができるので、断 熱をしっかりするのが、リフォーム工事になります。
 サッシの性能を上げる工事も大きな結露対策だと思います。

以上のどれか一つ…ではなくすべての要因を取り除いていくぐらいでないと結露は収まりません。
これ以外にも様々な要因があるので、簡単なところから試してみてください。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答1

回答者
回答した数
256
参考になった数
253
ベストアンサー
138
  • 建築家 / 二級建築士 / 建築施工管理技士 / 他
  • 回答者: 成和技建 の岩本 孝成です。
  • 回答日時:2020年03月01日() 22:30

暖房はエアコン・遠赤外線・床暖房をお勧めします。
燃焼系は結露のもとです。
室内サッシを設け、壁は断熱材を入れ壁をふかしてみるのも、
一つの方法(部屋が狭くなります)です。
空気の循環が必要で、サーキュレーターも追加されてみては、如何でしょうか。
壁と家具の隙間は10センチ程度は、空けたいですね。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2020年04月01日(水) 09:25
リフォームよりもまずは暖房器具を見直してみます。ありがとうございました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧