段差のリフォームについて知りたいです。

Q 質問

段差のリフォームについて知りたいです。

(大阪 )
  • 質問者:のさか
  • 投稿日時:2020年10月18日() 22:19
  • お住まいの状況 : 戸建て

築年数の古い一軒家に住んでいます。
高齢の父が段差で躓きやすくなり、
その部分をリフォームしたほうが良いのか調べています。
場所は主に玄関で、手すりになるようなものもついていません。
二階の階段もありますが、そこは別の者が使っているので、
とりあえずは玄関をなんとかできないかなと思っています。

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
941
参考になった数
1949
ベストアンサー
311
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2020年10月31日() 16:31

 こんにちは、のさかさん。
同じリフォームでも、介護のリフォームは専門性が高い方の方が使い勝手の好いリフォームになりますので、最初に問いあわせるときに、事例の資料は見せてもらうとよいかもしれませんね。
 もし、お父様が介護認定もしくは立ち座りに不安を覚えるようであれば、最寄りの役所や地域包括支援センターに
住宅改修工事について聞いてみてください。
介護に対する工事の専門家を紹介してくれる可能性が高いですし、介護認定をうければ一定の助成金を受けることが出来るので、専門性かつ助成金の活用で工事がやりやすいと思います。
さて、玄関ですが、造り付けの階段に手すりを併設したり、スペースが狭いようであれば、踏み台を設置して、壁や固定した下駄箱に手摺と取り付けるなどの方法が考えられます。
 詳細は現地確認が必須になるので、問い合わせるところからしてみましょう。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2020年11月21日() 16:22
事例の資料、見たいです!
父は躓くことも多いのですが、まだ頭もしっかりしていて介護認定できるのかはわかりません。躓いて怪我をする前に気になる所に先手を打てないかと考えておりました。いずれは介護になるかもしれないので、専門の方に見てもらいます。ありがとうございました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧