バリアフリーとトイレのリフォーム

Q 質問

バリアフリーとトイレのリフォーム

(山形 )
  • 質問者:らよたこ
  • 投稿日時:2020年05月14日(木) 09:37
  • お住まいの状況 : 戸建て

父母が高齢になってきたのでバリアフリーにしたいことと、
二階のトイレを暖房便座からウォシュレットにしたいです。

そもそも間取りを変えずにバリアフリーなど可能なのかということと、
二階のトイレはウォシュレットにできるのかということをお聞きしたいです。

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
848
参考になった数
1838
ベストアンサー
228
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2020年05月14日(木) 17:58

 こんにちは、らよたこさん。
まず、バリアフリーというのは、たくさんお金をかけてフラットにすることが、バリアフリーではなく
今お住いの場所を、予算の中で少しでも安全に住みやすくすることだと思っております。
したがって、段差があれば、床全部の貼り換えをしなくても、ちょっとした小さなスロープをホームセンターで買ってきて取り付けること、入り口手前やトイレの立ち座りをするときに使う手すりを付けること…たったこれだけでもバリアフリーです。
あと、参考にしてほしいことがあります。

地域の役所の高齢、介護課や、地域包括支援センターなどに行き
介護保険の認定についてのお話を聞いてみてください。
そして、介護保険による住宅改修工事という制度を利用することで、諸条件がありますが、最大20万円の工事に対して、18万円の補助を受けることができますし、適切なバリアフリーリフォームのアドバイスを頂けるところを紹介してもらえるでしょう。

あと、暖房前座がついているのであれば、型番、品番を水道設備業者さんにつたえれば、それに対応できるウォシュレットを選択して、取り付け工事をしてくれますよ。
ぜひ、早めの相談がよいですね。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答1

回答者
回答した数
197
参考になった数
197
ベストアンサー
114
  • 建築家 / 二級建築士 / 建築施工管理技士 / 他
  • 回答者: 成和技建 の岩本 孝成です。
  • 回答日時:2020年05月14日(木) 20:43

ウォシュレットに交換出来ます。
一部の商品は出来ない(一体式の物)のもあります。

段差のバリアフリー・温度差のバリアフリーがあり、廊下・便所・脱衣場・浴室で
冬の時期、温度差で倒れる方がいらっしゃいますので、冬に便所も暖房器具を置くことも
ご検討ください。
敷居などの段差はホームセンターに小さな三角形のものがありますし、
大工さんに不要な段差の床見切りがあれば、取っていただくことも、ご検討してください。
手摺が必要な方もお見えになりますので、補助金申請で工事するのも良いですね。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2020年05月28日(木) 11:59
段差が多いので何か工事しないとと思っていました。
ホームセンターでスロープなんで売ってるんですね。
できるところだけつけてみて、あとは役所で相談してみます。
どうもありがとうございました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧