早いうちに自宅のバリアフリー化をしたい

Q 質問

早いうちに自宅のバリアフリー化をしたい

(大阪 )
  • 質問者:tamanyan
  • 投稿日時:2019年01月18日(金) 19:13
  • お住まいの状況 : マンション

現在持家で昭和61年築の分譲マンションに住んでいますが、
トイレ、洗面所が一段上がって入るような様式になっています。

将来年を取って足腰が弱くなった時のとこを考えると、
その段差を上がれるのかどうか心配しています。

そこで、早いうちに自宅のバリアフリー化をしたいと考えています。

トイレと洗面所に段差があるのは、配管の関係だと思うのですが、
トイレ、洗面所の段差をなくしてフラットにすることはできますか。
また、その際に、リフォーム費用はどのくらいかかるのでしょうか。

crown

ベストアンサー

回答者
回答した数
99
参考になった数
161
ベストアンサー
14
  • 配管工(職) / 浄化槽設備士 / 増改築相談員
  • 回答者: 株式会社近畿住設 の林 利晋です。
  • 回答日時:2019年01月19日() 10:25

tamanyan 様

恐らくご推察のとおりで、洗面所の床とトイレの床が上がっているのは、配管の関係でそうせざるを得ない為にそうしているんだと思います。(元々フラットにできるのであれば、機能面や費用面を考慮してもフラットにすると思います。)

マンションの場合、配管を元からやり替える事は出来ないので、バリアフリーにするのは困難だと思いますが、あくまでも予測なので、一度お近くの建築業者さんに現場調査してもらうと良いと思います。

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

A 回答1

回答者
回答した数
751
参考になった数
1689
ベストアンサー
168
  • 工務店 / 一級建築士 / 福祉住環境コーディネーター
  • 回答者: 有限会社 藤田ハウス の藤田靖英です。
  • 回答日時:2019年01月27日() 22:29

 こんばんは、tamanyanさん。
トイレの段差については、林様の回答の内容が有力ではあると思いますので、現状を調査をしてもらってください。

私のほうからは、追記です。
林様の回答の通りと想定して、現状をどう改善すべきかを考えたいと思います。
段差がないだけがバリアフリー工事ではなく、段差が高ければ、1段や2段の踏み台や 少なければミニスロープを設置する…などの方法がございます。
あとは、手すりを付けて安全を図るのもバリアフリー工事になりますので、最寄りの介護事業所、かかりつけ医等に
相談してみましょう。
介護保険による工事をうまく活用するとよいでしょう。
(過去の質問等を参考にしてください。)

参考になった数 1
の専門家がこの回答を支持しています。

相談者からの返信1

  • 返信日時:2019年02月05日(火) 10:39
配管をやり直すのは無理でも、色々な方法がバリアフリーとして認められるみたいでよかったです。お二人ともありがとうございました。

関連するQ&A

カテゴリー一覧